朝のフリージー

下の写真だけ見るとべたべたのようで、あまりおいしそうではないが、凍ったパイナップルを使いだしてうまくフリージーができるようになった。
材料はにんじん、バナナ、トマトと凍らせてあったパイナップル。
暑い日が続く夏の朝にはぴったり。かなりおいしい。

フリージー

このごろ朝のスムージーに、パイナップルの5分の1分を入れている。
ところが、冷蔵庫に入れておいても数日して一部が傷む感じになる現象が起きる。
これは「ちゃんと傷む」ということで、防腐成分などがない「いい証拠」。
しかし、もったいないので買ってきたら5等分して細かく刻み、冷凍して小分けし、毎朝1つずつ使うことにした。
写真で使ったパイナップルはこの方式で冷凍したものを、バナナ、りんご、トマトと一緒にジュースにしたもの。これに通常はにんじんと豆乳を混ぜる。
夏には冷たいとよりおいしく感じる。
このやり方をすれば、パイナップルを使う場合、いいことがわかった。