編集室/雑記帳(2000.6.13〜6.19)
編集室/雑記帳 過去書き込み 目次前頁(編集室/雑記帳(2000.6.19〜6.27))次頁(編集室/雑記帳(2000.6.4〜6.12))
Shimirin's HomePageUrokocity灰皿町SiteMap

編集室/雑記帳(2000.6.13〜6.19)


ご心配をおかけして 投稿者:田中宏輔
 投稿日:06月19日(月)12時05分31秒


。。。清水さまはじめ、みなみなさまへ。


   申し訳ございませんでした。


   おかげさまをもちまして、無事退院してまいりました。


   まだ、本調子ではありませんので、きょうは、ネットサーフィンをあきらめて


   帰ることにいたします。


   あっ、一本指さん、お名前、失念していて、ごめんなさい。


   関さん、ハンカチのモチーフのこと、ありがとうございました。


   たくさんの方々に心配していただき、ほんとうに申し訳なく


   また、ありがたく思いおります。


   ヤリタさん、青木さんの念力がきいたのでしょうか。


   2、3日、はやく退院することができました。


   うん?


   かな。


   ええ。


                    あっちゃんブリゲ。。。


   


    






>沢田さまへ、 投稿者:青木栄瞳
 投稿日:06月19日(月)11時56分28秒

>清水さま。掲示板おかりして、おります、
(さわださま、の連絡方法、これしかですので、,,,かしこ。)

ヘブンの社員のかた、へ、直。お電話で伝えて。おきました。
(お気軽に、、、連絡。。。よろしくです。)






愛用車は、あと5年、ホンダの軽です。 投稿者:青木栄瞳
 投稿日:06月19日(月)08時05分11秒

なでなで、長持ちさせています。

>沢田さまへ、
(有)ヘブンの藤本さんへ、FAXお送りしておきました。
(午後にでも、また、お電話、しておきます。)
沢田さまから、直接、ヘブンあてに、気軽に、お電話してください。
03ー3407ー5040
FAX03ー3407ー5045

4Fにて、お会いできれば、、、と、
日時の、お互いのご都合、、、など。

>清水さま、
台風一過です。
立川の準備もわれら3人組みは、終了です、。ご安心下さい、

ただし、青木家(何十年の連続の)、梅干し漬け10k、今日からです。
ぬかみそ、らっきょう漬、白菜つけ(冬20株)
これを、パスすると、先祖のお怒りがある、そんな、圧迫かんです。

。。。。えいめ






東京地区/本体価格 投稿者:青木栄瞳
 投稿日:06月18日(日)21時48分46秒

黄色いオープンカー。ロータス・エリーゼ(450ー550万円)
>車選び、検索で、本日イチバン、気に入った車です。
空から、たっぷり、大金が、ふってきたら、

正直。やっぱり、遊び呆けること、いちばんかな、、、

天上・・・・・風上・・・・・風下・・・・・土踏まず

。。。。おやすみなさい






大谷さんへ 投稿者:清水鱗造
 投稿日:06月18日(日)21時32分58秒

はじめまして。「連続コラム」読んでいただいてありがとうございます。
たしかあの写真は、スーパーキッドインターネットパックというソフトで
処理しました。現在ほかのを使ってますが。
あれは厳密には魚眼そのものではなく、擬似魚眼ですね。フィルタは、ふ
つうの画像処理ソフトにあるフィルタのなかの「球面」あるいは「つまむ」
というのを使ったのだと思います。ただしあれをみると全部の写真が真ん
丸くなっているので、いまのソフトでいま試してみたのですが、前のソフト
のように直接にはできないようです。
あれは球面に画像を張りつけたわけでもなかったですね。また正確にわか
ったらお知らせします。






魚眼処理について 投稿者:大谷
 投稿日:06月18日(日)18時36分38秒

はじめまして、大谷と申します。
こちらのページ
拝見させていただいたのですが、通常の写真を魚眼処理してますよね?

不躾で申し訳ありませんが、どのようにしたらこのような効果を出せるのでしょうか?
ぜひとも教えてください! m(_ _)m






詩人の血のレポート 投稿者:清水鱗造
 投稿日:06月18日(日)09時43分28秒

沢田さんのサイトに、詩人の血のレポートがアップロードされました。厳密にいうと
ミメシスさんという方のサイトへのリンクかな。デザインきれいにできてますね。
ああいう店はいままでなかったので、ぼくもまたいくつもりです。あらかじめ、ジャ
ックダニエルを飲んでね(高所恐怖症なので。^^)

CAFE -Le SANG DES POETES- 詩人の血←新着! カフェ・詩人の血 の沢田さんのレポートです。しゃれた屋根裏カフェの紹介。






9:00スタート町内会の廃品回収日 投稿者:青木栄瞳
 投稿日:06月18日(日)09時22分25秒

川原で、きどって、合歓の木のつぼみ眺めていたら
おもいだしました。花はまだ、硬そうです。

(前回の廃品回収日。度忘れしました。村八分になるところです。)
(本日、最重要イベント、ライブです。。。ふー、)
(古新聞、古雑誌、一升瓶、、 )
(関さん!!力たのみの、男は、いざ、この時に役立ちませんです)
(檀那は、きのう岩魚つりで、熱を、、ダウン)
(家に在宅、残った。3男坊は、深夜のバイトから?まだ。かえらず。)
(関さん、この前ね。。「猫なら、3日は、帰らない。と・」)
(思いだしました。 ほほ、 )

>散歩しながら。。。
沢田さま。
あの3。4階。貸してしまうわけでなく、、、、らしいので、
常駐のあの、すてきな若い女性のかた、(店番)は、7月ころまで、は
ということでしょう。」

4F「貴重な本、紛失おおいので、、、そうで、
いつも、展示してあるか、わかりませんが、
藤本さん発行「エッジ」という、70年代のビート雑誌ごらんください。
藤本さんの、交遊の広さが、わかります、

そこの。「百花繚乱」のところ。
今回スタートのミニ雑誌「Spittoon」に、なるそうです。
7月5日、締め切りなので、14日に間に合わせるおつもりでしょう、。
「へんな話特集」ですが、中上哲夫さんもOKだそうです、

3、4階のライブですが、
バイオリンの岡田鉄平さんと、青木、ライブいたします。(藤本さんには
2、3週間前になったら、連絡して、といわれました、)
「また、グランドピアノは無理ね、、、、」そしたら、
藤本さん、とっさに。に、「キーボードなら大丈夫では。。と」いわれましたので、
ピアニスト(30才?)の山賀青樹くんとも。二人ライブ予定しました。

アツイ夏か。また、秋に、、、でも、

>皆さん、同人誌の朗読会、お願いOKだとおもいます。
(青木世話役、いたしましょうか。おっしゃってください。)

//・・//・関さんの、お宅、猫ちゃんいらっしゃるの?
(人間でなく、動物のことですが。)

。。。。えいめ






朝です。GOODモーニング 投稿者:青木栄瞳
 投稿日:06月18日(日)06時57分01秒

沢田さま
おはよう、ございます。
まあ、伸びたのでしょうか。しら。
もしかして、少しのばしてみて、、また、、の様子、、なのかもしれません
此方、の(例えば、ホットな動きとか、、、)ナイーブにあれば。です。
藤本さん、御自身のビルなので、融通、。でしょう
ポエジーと、事業と、、、(藤本さんの、こころ、、、御本人の、、、ですね、)
でも、先日、私久しぶり、でしたが、
「あら、青木さん、すっかり、わすれて、いたんでしょう」といわれました。

「24年うまれ、ですが、なんと、パッションは、20代のよう」
4Fの店は、7月から、のミニ雑誌発行(200円)Spitt00nnnに、
リレー。かな??。。です。

>沢田さま。!お近くなら、藤本さんにお会いになったら?
2、3日前なら、御予定、わかるそうです、青木より沢田さんのこと。
藤本さんに、明日、月、お話しておきましょうか。
(また、7月14日の会のときでも、先でも、、どちらでも、)

>か さま、へ、
御庄さま。からの、
えいめあて、私信のなかに、
若い(若い?)わたしあてに、「冒頭の、、微笑の。。」に関して、
非常に(私信ですので、)生の、文、あります。
ここBBSでは、公開になりますので、、、、、、いずれ、、
この、いただいた私信のこと、ですが、

立川のコンサートに、御庄さま、ゲストに、ぜひお呼びしたいこと、折に
思潮社の小田さんへ、はなしました、
(アンサンブルの方へと、彼の詩集2冊、注文した時?)
(小田さん!当日開場で、と、、20冊位欲しいですが、私お金無くてです。)
その時。わたしは、
ただ、原爆の詩であるから、では、なく、私宛ての[私信」に、
このような事、書かれてありまして、その、生の、文章のところ
に、うたれたからです、、(お電話口からですが、小田さん。
いまから、読みますから、聞いてください。)

いきさつです。
>か、さま
(無断で、内容、解説をかきますと、、公開、変形あっては、いけません)
いつか、おめにかかります、折に、お話します。ね、


おはよう、ございます。清水さま。
計15部ですので、(当日用プログラム)
御庄さんに・・5部
清水さんに・・・・2部(HPのDMとおなじなので、)
モミのきに渡せなかったかたへ、・・・・8部です

すくないですが、・・・かしこです、(今日おくります)

これから、 裏の川原、ちょっと散歩して、朝食です。
たぶん、初夏の花「ネムの木」のつぼみが、膨らんできたとおもいます、

。。。。Eime






あれ? 投稿者:沢田英輔
 投稿日:06月18日(日)02時45分36秒

今日、カウンターのお姉さんに話を聞いたら、
「オーナーとの話し合いの結果とりあえず7月半ばまでは様子を見る」
という話をうかがったんですけど・・>「詩人の血」に関して、青木さま。
まあでも、オーナーの藤本さまがそうおっしゃっているなら、
それが正確なのかなと思いますが・・・。
(朗読会とごっちゃになったのかもしれませんし)

ナイーブな問題かもしれないので、もし情報を混乱させる、
もしくは藤本さんにご迷惑をかけると思ったら
削除されても結構です。>清水さま。




一本指さんと 投稿者:清水鱗造
 投稿日:06月18日(日)00時54分10秒

いままでチャットしてました。
青木さん、FAXへの返事ですが、プログラムは10部ぐらいあればいいです。
よろしくお願いします。
では、おやすみなさい。






ご返事です。 投稿者:
 投稿日:06月17日(土)23時14分18秒

青木栄瞳さま:
エピソードありがとうございました。

ところで、清水さんご本人の掲示板でなんですけれども、
御庄博美さんと清水鱗造さんとの組み合わせは、きっと
素晴らしいものになるのだろうと思います。

Rivさん:
御庄博美さんは現代詩手帳99年12月号に、「人は破滅に
向かっているのか」というテーマの一文をよせていらっ
しゃるとのこと。その中で先に引用した言葉を述べてい
るのです。

講演の冒頭で御庄さんは「わたしは医者をして詩を書いて
いますが、詩は付け足しではなくて、本来、詩を書きなが
らついでに医者をやっているようなもの」と、会場の皆さ
んに微笑みかけました。いずれにしても、戦後発刊された
詩誌に関わりを持ちながら、「20歳の青春の僕はヒロシマ
で一瞬世界の破滅の谷間を覗き見し」て、それを原点に
詩を書きつづけたとのこと。つまり、人間の営みと苦しみ
(嘘偽りのない)を目の当たりにして詩が生まれた。

おわります。






6月 投稿者:Riv
 投稿日:06月17日(土)22時48分44秒

までですか。「詩人の血」。
沢田さん落ち込むかなぁ・・・。

オーナーの藤本さんにすれば、ご自身のイメージ、スタンスなどもおありでしょうから、
何とも言えませんが、ああいう場所があることを、うまく活用したい気もします。

7月14日のレクチュアには、是非ぜひ、参加したいです。

御庄博美さんの詩集、探してみます。
詩集1冊分から受ける印象・・・たしかに、1冊と言わず、2冊と言わず、ですね。

青木さま、ありがとうございました。






はい。Rivさま 投稿者:青木栄瞳
 投稿日:06月17日(土)22時23分39秒

7月14日、
青木いきますが、よろしかったら、いかがでしょう、。

7時からです、1F、無料です。






>ぽんぽ子5人組みへ、 投稿者:青木栄瞳
 投稿日:06月17日(土)21時52分03秒

あの、深夜の、「あの、遠くの、ふしぎな、ガード下。」
清水さんが、あそこ、歩こうか!、と、皆に、行ったのに
・・・・・・
道に、迷って、うろうろしていた、我ら、ぽんぽ子5人組み

もう、あとの祭りね、あのガード下で、「詩」など、吠えればよかったなー
と,さきほど、BS2、で、トニー賞授賞式みていて、おもいました。

何処だって、舞台ね、。(まあ、恋もそうですが、)
朗読会の場所でも、なんでもかんでも、、、、、

>RIVさま。
どうも、藤本さんは、悠長に色々、お考えのようです、
朗読会おねがいすれば、(まあ2、3週間前には、)どうぞと、
OKのようです。が、
でも、わいわい、スケジュ−ル、込み込みでは、、、、

自然体で、「詩」込み込み、でもなく。。。。
という、お考えのようです。
例えば、7月14日の出口裕弘氏の会も、DM作らず、
バーの常連さん等に、口こみで、、。。

こちら、サイドも、「詩の朗読会、」集合して、大勢で、
頑張ればいいといったものでもなく、、、、、、
(朗読を頻繁にする。えいめも、あいまいで、いかん。ですが、、)
藤本さんとは、このような事、会話のなかで、お互いちょっと、
琴線、ふれあいました。
4Fは、6月で、閉じるそうです。
・・・・ご報告です。

>御庄博実第二詩集は、1999思潮社から。でています。
作者の「詩」1、2作の詩評では、なく、詩集1冊分、どっしりの存在感から
受ける印象も、あるとおもいます。

ぽんぽ子。子だぬきより。






先日 投稿者:Riv
 投稿日:06月17日(土)21時06分20秒

15日の「詩人の血」には行けず、皆様にお会いする機会を逸して残念でした。
またどちらかでご挨拶できればと思います。
やはり、詩人の血は閉店なのでしょうか?
空いているスペースを使わせていただいて、朗読会などができたら、
おもしろそうだなぁとも思うのですが・・・。

下の、か さん、ご紹介の御庄博美さんについて、僕はご本人も詩作品も存知上げないのですが、
>「詩は、その時代の文明の批判者でなければならない」
というお考えには、強い印象を受けます。
ネット上で、作品が読める場所はないのでしょうか?
あるいは、もう少しそのお考えをうかがってみたいと思いました。






うみきょん 投稿者:須永紀子
 投稿日:06月17日(土)17時23分38秒

は格好が「ラムだっちゃ」ですね。
気のいい,きさくな方ですね。
詩とご本人のギャップが,おもしろいと思います。
ビジュアル系の詩人,初めてお目にかかりました。







御庄さまの。素敵なエピソード 投稿者:青木栄瞳
 投稿日:06月17日(土)13時19分39秒

> か 様へ。

私が、御庄さま。に是非にと、お願いいたしました、エピソード 1 です。

「バナナ曲線」お送りいたしましたら、詩では、初対面の、
御庄様より、新詩集「御庄博実第二詩集」と、別便で、同じ日に
、絵葉書をいただきました。

(まず。別便で、同じ日に、というところ。)

詩集には。毛筆のサインと、印、が、そして絵葉書には、
(御自身で撮影なさった、?教会堂内部の、写真)
初対面なのに、「バナナ評」を、きちんと、書いてくださいまして、
また、御庄様の、詩人としての、今、そのものの創作の気持ちを
生に、書いてある。こと、私ビックリいたしまして、

(書籍用冊子郵送は、割引です340円、)が、中に手紙、(メモくらい?)
いれては、いけないのですが、、、、、、(でも、通常は、、)
御庄様、同じ日に、郵便局から、、、、2通投函し、
絵葉書には、・・(別便にて、詩集お送りしましたので、、後日、、)

なにか、このかたの、詩人として、といいますか、人としての
基本姿勢の。。。。。

「詩」を、拝見しては、即長文のラブレターをお送りいたし、
立川のコンサートに、おさそいいたしました。
FAXと、パソコン、NO。のお方なので、お手紙、直、お電話
での、やり取り、えいめ姫、幸せな日々です。

(ゆるゆるでなく、第1級の原爆詩である御庄さまの詩)に
(えいめの、、、。。。。?????詩 )

そして、また、違う、清水さんに、お願いいたしました、

。。。。。。不思議な組み合わせの会になりそうです。
(音楽関係のお客さま、ほとんど、になるとおもいますが、
また、そのことも。。。。反応、自在感あって、、、、と
ぼんやり・・・・・イメージしています。 )






清水さんこんにちは 投稿者:
 投稿日:06月17日(土)08時56分19秒

御庄博実(みしょうひろみ)さんは、先日わたしがご紹介した
広島詩人協会主催の「アンソロジー、広島の現代詩」発行記念
朗読会で、「現代詩の青春」というテーマの講演をなさいました。
B4版謄版写刷り資料8枚を配布、それをリファーされながら、しっ
かりとした口調で詩への熱い思いを語っていらっしゃいました。
「詩は、その時代の文明の批判者でなければならない」というお
考えです。資料8枚目には、20世紀最大の出来事は何であったか?
というタイトルで、クローン羊誕生、広島・長崎への原爆投下、
ヒトの万能細胞の研究が認容されたこと(移植用に役立つ「胚性幹」
をヒトの受精卵から作る)、の新聞記事の切り抜きをコピー。

単なる感性や、自然への回帰や、個人の悲しみや、うごめく言葉のよじれや、
理解を通り超えた言葉のバック転や、.....なにかそういうものとは異なる
確固としたものが、存在した(する)のだなと感じたものです。いつになく。








原宿 投稿者:清水鱗造
 投稿日:06月17日(土)01時38分55秒

あのあたりは、少し住んでいたことがあります。路地もなんかこざっぱりしていますね。
それに、Le sang des poetes (つづりこれでいいんだっけ)の通りも、デザインがシ
ャレてる店先が多くて、クルマの通りが多いけど25年前を思い出しました。「たぬき」
のある路地の雰囲気、あのあたりああいう路地が多いような気がします。
Le sang des poetes もネオンサインが4Fにかかっていましたね。
うみきょんは「うる星やつら」のラムちゃんをちょっと思い出しません? ちょっとち
がうかな(^^)。
青木さん、なにかのかげんで2回投稿しちゃうことありますよ。気になさらず、でだい
じょうぶです。

今日はまだ仕事中。






>清水さま、長尾さま 投稿者:青木栄瞳
 投稿日:06月16日(金)22時39分42秒

なぜでしょう?
青木、投稿クリック。
(下手に違いは、ないのですが)
2画面同じもの、登場で、またまた、。。すみません、

きょうは、もう、なにか、起こらないうちに、寝ることに、
します、、)

かしこ。






こぶし会館のTELです、よろしく。 投稿者:青木栄瞳
 投稿日:06月16日(金)22時34分00秒

>ご案内です。

立川市こぶし会館

6月25日(日)6;40開場 7;00開演 1000円
TEL・・・042ー537ー0810(こぶし会館)

JR立川駅下車、乗換え・・・・モノレール「立川北口駅」乗車
モノレール「砂川7番駅」下車、徒歩1分
または、・・・西武新宿線「玉川上水駅」徒歩5分






こぶし会館のTELです、よろしく。 投稿者:青木栄瞳
 投稿日:06月16日(金)22時33分54秒

>ご案内です。

立川市こぶし会館

6月25日(日)6;40開場 7;00開演 1000円
TEL・・・042ー537ー0810(こぶし会館)

JR立川駅下車、乗換え・・・・モノレール「立川北口駅」乗車
モノレール「砂川7番駅」下車、徒歩1分
または、・・・西武新宿線「玉川上水駅」徒歩5分






はい 投稿者:関ofuji
 投稿日:06月16日(金)22時23分47秒

楽しかったです。
みなさんありがとう。
須永さん一人でお帰りご無事でしたね。
こんなひとときはいつでもまたありそうな気がするけれど
時はうつろいやすく、まったく同じ心と体で再び出会うことはけっしてできない。
楽しいときのあとはいつもそう思います。






>いや、びっくりありがとう 投稿者:青木栄瞳
 投稿日:06月16日(金)22時14分15秒

布村さんの打ち込みの次に、たしかに。私打ち込みいたしました、
そして、投稿のところ、クイックいたしましたら、突然清水さんのが、
私の前に、、、、、、、出現いたしました。

ミラクルです。
毎日、ビックリ、ボックス・です。。
(みなさんには、なんでもないことなのかもしれませんが)

>もいちど、Konomuraさん、御主人さま、
清水さま。ありがとう。

もしや、お客さま、、、コンサートにどうぞ、よろしく。です。








あの日、「たぬき」という店の 投稿者:青木栄瞳
 投稿日:06月16日(金)21時59分30秒

老主人が、なぜ「長面の、きつね顔、」だったのでしょう、?
>布村さま。
もしや、あの日、店では、留守で、あった、(芸者あがりの、?)
奥さんが、「たぬき顔」なのかしら、?
布村さんも、あの主人、確認していたのですね。(もと、役者風??)

>清水さま、
Spittoonに、予定の「へんな話」。
例の、タイトル案「柘榴坂と髑髏」。
わたし、はやく、仕上げないと、、変な話、愉快な話、
自然発生、多発、ミックスです。

「午前さま」が2日、続きまして、明日はまた、5時起床なので、
もう、休みます。この。HP拝見、明日になります。
この掲示板にて、「コンサートのプログラム」公開、よろしくです。
楽しみに。。。。。。どうぞよろしくです。

。。。。かしこ。えいめ。










演奏会プログラム(上) 投稿者:清水鱗造
 投稿日:06月16日(金)21時52分21秒

青木さん、
あれから出かけてしまいましたので、プログラム、ここにコピーします。
此村さん、メールいただきありがとうございました。

ぼくのHomePageのURLがこの「編集室/雑記帳」のになっていましたが、
すでに、今日午後印刷されているのなら、このままいってかまいません。
あと、此村さんの電話番号いちおう伏せました。こぶし会館の電話番号
をここには書いたほうがいいと思います。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

第3回
「弦が奏でる心とリズム」

青木栄瞳の詩の世界

  2000年 6月25日(日)
6:40開場  7:00開演

こぶし会館
入場料 1 0 0 0 円

 主催 立川アンサンブル

ごあいさつ

本日は、お忙しい中 「第3回 弦が奏でる心とリズム」コンサートにお越しくださ
いまして大変ありがとうございます。 今回は、 青木栄瞳の詩の世界 と題して、
 現代詩の流行最先端でご活躍の青木栄瞳さんに詩の朗読とトークを御願いし、ゲス
トに、詩人の御庄博実、清水鱗造さんをお迎えしています。 バレエは、横田アメリ
カンスクールからのバレリーナ、J.レネー、J.レスリーご姉妹です。 合奏団は、ソ
ロ・コンサートマスターとして岡田鉄平さんを新しく迎え、若いフレッシュな、また
、ユニークな弦楽アンサンブルがお楽しみいただけると思います。
照明、会場準備などでお手伝いしてくださるのは、ボランテイアの皆さんです。 
それでは、最後までごゆっくりお楽しみください。

ぁ゜ぁ゜ぁ.廛蹈哀薀燹゜ぁ゜ぁ゜

β1部(弦楽合奏とバレエ)
 
80日間世界一周

指揮者ごあいさつ、メンバー紹介

ピアソラ(カルテット) リベルタンゴ

コレルリ合奏協奏曲第9番

レスピーギ リュートの為の古風な舞曲とアリア(バレエ)

休憩 10分

  β茖寡堯〇躾誉通擶鋲系読とトーク  

小坂奈穂ピアノソロ

パッフェルベル カノン(私は鳩 I マリン・スノー  御庄博実第二詩集より)

デイーリアス 2つの水彩画(水に触れる葉 かたつむりの虹  清水鱗造新作詩)

バーバー アダージョ(聡明なピアノ UVカット 青木栄瞳詩集「ハ長調の海とパラ
ソル」より)

岡田鉄平バイオリン即興(めくるめく・マクルメク ドルフィンキック 青木栄瞳詩
集「バナナ曲線」より)

アンコール

G線上のアリア


演奏は、指揮者が車椅子の宮野谷さんですので段差のない舞台下のフロアで行います
。また、開演ベルは会場の都合で鳴りません。ふつうのコンサートとは 雰囲気が違
うかもしれませんがご理解とご協力を御願いします。なお、ごみはお持ち帰り、喫煙
は、ロビーにて御願いいたします。
お帰りの際は、本日のコンサートのアンケートにご協力ください。

◇ 出演者プロフィール

詩人 青木栄瞳(あおきえいめ)

1948年 東京生まれ。立川高校、女子美術大学卒。卒業制作と翌年の作品を国展に出
品。結婚を機に創作活動を中断していたが、1993年より詩と絵画の創作を開始、発表
し始める。詩集に カパ (ロバ出版、1995年)、 ボリューム4倍角 (思潮社、
1996年)、 ハ長調の海とパラソル (思潮社、1997年)、 野性のセロリ(思潮社
、1999年)、野生のセロリ(英語版、昧爽社、200X) 、バナナ曲線(昧爽社、2000年
)がある。 参加、寄稿している詩誌は、花祭り舎、ガレージランド、JO5 、 Boob
y Trap など。朗読ライブに頻繁に出演。
1998年4月より、 POEM FANTASIA in ' howl' at AOYAMA をプロデユース。

詩人 御庄博実(みしょうひろみ)

本名 丸屋博 1925年 山口県岩国生まれ。岡山大学医学部卒。現在、広島共立病院
名誉院長。
広島原爆投下後、知人を探しに入市被爆者となり原爆の悲惨さに怒りと悲しみにふる
えながら
詩集 岩国組曲(文芸旬報社) を書きつづった。 医師として被爆者の診察にあた
り、風化した原爆の悲惨さを世界に伝えようとしている戦後詩の代表作である。他に
 水島工業地帯での喘息患者と共に歩んだ公害反対運動の中で作られた 石油産業基
地 などの作品がある。主な著書として
公害に挑む(新日本親書)、大気汚染と健康(新日本新書)、御庄博実第二詩集(思
潮社)がある。

詩人 清水鱗造(しみずりんぞう)

1950年 静岡県田方郡韮山町に生まれる。早稲田大学理工学部・第二文学部卒。フリ
ーで出版関係の仕事をしながら詩や批評を書き続け、現在に至る。詩集に 点々とお
ちてゆく掌の絵、白蟻電車(十一月舎)、毒草(昧爽社)などがある。 現代詩の雑
誌、書評紙などに詩、批評、コラムなどを書いている。 清水鱗造ホームページ ht
tp://www.tcup2.com/218/shimirin.html (←このURLはこの掲示板で、Homepage
はhttp://www.kt.rim.or.jp/~shimirin/ なので間に合ったらお伝えしてください
ますか?)






演奏会プログラム(下) 投稿者:清水鱗造
 投稿日:06月16日(金)21時51分42秒


指揮者 宮野谷義傑

1975年 ニューヨーク生まれ。国際基督教大学教養学部卒、立川アンサンブル常任
指揮者。国際基督教大学OBオーケストラ、ざま弦楽アンサンブル指揮者。  指揮レ
ッスンを小林研一郎、大友直人、秋山和慶各氏、
後藤悠仁氏、大川内弘氏 から受ける。 昨年、第1回弦が奏でる心とリズムコン
サートで、朝日、読売、毎日、東京新聞、マイテレビに紹介され、彼を支援するボラ
ンテイアは若い人を中心に増えている。 地域おやじの会、横田スクール、立川市立
幸小児童とも 詩朗読とバレエの交流で活動の輪が広がっている。

ソロ・コンサートマスター 岡田鉄平

1975年 福岡行橋生まれ。桐朋音楽大学研究科卒。三木妙子、石井志都子、江藤アン
ジェラ、江藤俊哉氏に師事。日本クラシック音楽コンクール 優秀賞、秀演賞、長江
杯国際音楽コンクール第1位。ソロ活動のみならず作曲活動も積極的に行う。詩人青
木栄瞳バナナ曲線の作曲も今回手がける。 若い人から高齢者まで彼のユニークな人
柄からか鉄平ファンは多い。 彼のオリジナル作曲集は、鉄平ホームページをみてく
ださい。  http://teppei.hello.to

立川アンサンブル 活動略歴
第1回 弦が奏でる心とリズム 詩とバレエ コンサート、 昭和記念公園コスモス
コンサート、こぶし会館クリスマスコンサート、 老人ホーム砂川園ボランテイア、
 メンバーは、国立音楽大卒業生と在学生、地域住民を中心とした弦楽合奏団。 ソ
ロ・コンサートマスターに桐朋音大研究科卒の岡田鉄平さんを迎え, 一層今後の活
動が楽しみな合奏団です。 指揮者と合奏団の指導には 日本フィルハーモニーコン
マス・日本大学芸術学部助教授 大川内弘先生に御願いしています。 
◇曲目紹介(紙面の都合で楽章のみを紹介します)

コレルリ(1653ー1713)   合奏協奏曲第9番ヘ長調Op.6-9
I.プレリュード(ラルゴ)II.アルマンド(アレグロ)III.クーラント(ビバーチェ
)IV.ガボット(アレグロ)
V.アダージョVI.メヌエット(ビバーチェ)

レスピーギ(1879ー1936)  リュートのための古風な舞曲とアリア第3組曲
1 イタリアーナ  2  宮廷のアリア  3 シチリアーナ 4 パッサカリア

◇出演者

詩朗読  青木 栄瞳、     ゲスト  御庄 博実、 清水 鱗造

バレエ   ジャステイーナ・レスリー、
     ジャックリーン・レネー(全国バレエコンクール入選.


         ABT
ロミオとジュリエット出演)
バレエ振り付け ジェンセン 由美

指揮     宮野谷 義傑 

室内合奏団メンバー     立川アンサンブル

Concert Master(コンマス)     岡田 鉄平
 
Assistant (アシスタントコンミス)  大貫 聖子               
   

1st Violin(バイオリン)   岡田 鉄平 、 大貫 聖子 、 山本 恵美子

2nd Violin (バイオリン) 佐々 あゆみ、 大竹 水恵、

Viola(ビオラ)    尾台 和佳 , 原島 峰子
 
Cello(チェロ) 河村 治、 広瀬 純

Base(コントラバス)     和泉 聡子

Piano (ピアノ)        小坂 奈穂

Technical Adviser (ご指導)
大川内 弘 先生 (日本フィル ハーモニー コンサート マス
ター、
           日本
大学芸術学部助教授)


ご協力 
  
地域おやじの会、津田塾アンサンブルフィオリータ、津田塾OGアンサンブルフルリ,
宮野谷さんボランテイア各々有志の皆様


演奏会依頼、お問い合わせ 立川アンサンブル 此村裕子 04*-***-****




詩人の血 投稿者:布村浩一
 投稿日:06月16日(金)20時26分11秒

皆さん
昨日はたのしいひとときをありがとうございました。

「詩人の血」はらせん階段をあがって4階にある店で、
夏に窓を開け放してビールを飲んだら、さぞや気持ち
がいいだろうと思う場所でした。

焼き鳥屋「たぬき」もオヤジが味のある人でした。


田中宏輔さん、退院おめでとうございます。






うん、時は過ぎ行く、ね、 投稿者:青木栄瞳
 投稿日:06月16日(金)17時36分17秒

>桐田さまがた。さま。
「たぬき」という名の、狭い路地をはいったところの、はじめての店。
「焼き鳥や」の会話も、おそらく、一生わすれないでしょうね、
ぼそぼその5人組みでした。

帰る時、布村さんが、「このみせへ、また来よう。」といったけれど。
次の時、2番煎じに、なるような気がして、
「あの、美しさが」薄すまるような、きがして、、、、、

こわいわ、(わたしは、もう行かない。)

姫えいめ。

。。。>清水さん、はっと、
通信システムのこと、わかりました。

1・・・・清水さんにFAXお送りする時には
(殆ど、事務用件です)
まず、HPをみて、ピカピカ情報を確認します。

2・・・・そしてから、FAXします、
(いき違い、おおくて、ゴメン)
3・・・・うちの息子、パソコン使用中の時もあったり、
FAX 送ろうと、紅茶などで、一服している
うちに、清水さん、出かけてしまったり、
次の新しい情報を、清水さん御自身でHPに、うちこんで
いらしたり、それを、しらずに、わたし、、、また、、

4・・・・まあ、ほほろ。ほろ。

ジャンプ。

5・・・・きょう、コンサートのプログラムのHP早く
みせて、下さい、。
(いやすべて、青木のインターネット、ひとり歩きが、
おそいのが、いけないのです。立川がおわりましたら、
メールです。それまで、よろしく。)

。。ここで、夕飯の支度です。
・・・かしこ。






詩人の血 投稿者:桐田真輔
 投稿日:06月16日(金)16時03分26秒

昨夜の「詩人の血」の集まり楽しかったです。
気持ちのいい都会の風と螺旋階段、
赤いカウンターやぼんぼりのような照明が印象的。

別れ際、お店のオーナーの藤本さんに、
古いアドレスの名刺をお渡ししてしまったようで心配です。
もしここを読んでいらっしゃったら、
私のホームページ「KIKIHOUSE」のアドレスは

kiri@air.linkclub.or.jp です。

(話題になった出口さんの本のことは読書感想の他、
フランス旅行記にも記載があります(^^)。)

***

布村さんは映画をすごく見てますね。
最近ビデオ屋で借りた「アイズ・ワイド・シャット」と
「ポーラX」について話したら、
どちらもご覧になっていたというのに驚きました。

須永さん初心者運転の話楽しかったです。
新しいホームページ「雨期」の更新楽しみにしてます。
海埜さん、詩誌「はちょう」「minifumi」ありがとうございました。
青木さん、清水さんには、もう間近な朗読会で、
関さんには、7月のポエケットで、またお目にかかれるかと。。

***

ヤリタさん(ウェブでははじめまして)
ポエケットのサイト、リンクさせてもらいました。
第二回ポエケットにはまた遊びに行くつもりです。






昨夜は 投稿者:須永紀子
 投稿日:06月16日(金)13時56分58秒

関さん,青木さん,桐田さん,布村さん,うみきょんさん,
すれちがいだったけれど清水さん,ありがとうございました。
楽しくて不思議な夜でした。
「詩人の血」は非日常的な空間ですねえ。
一人では入りにくいかもしれない。
藤本さんとも詩のお話ができて,これもみなさまのおかげです。
4階まで上がっていらした清水さんは,ものうげな感じ(?)で
ダスティ・ホフマンみたいでしたよ。
青木さんはシャイな方なんですね。










いま。ふと、 投稿者:青木栄瞳
 投稿日:06月16日(金)13時21分35秒

御庄さまに、お電話(FAXなくて、)で、(プロフイールの公開の件
やら、こちらの進行のようす、など。を、)
さしあげ、ました。ら。
「広島からは、今回行けませんが、、、、、いつかお会いしたいなー
ふしぎなご縁の、リレーリレーねって。」ふたりして、
はい。
ホットラインでした。

>清水さまに、ご報告です。
いろいろ、ご安心のほど、
(Konomuraさんのスピード青木よりはやいですね。。)






>清水さん 投稿者:青木栄瞳
 投稿日:06月16日(金)12時40分56秒

あわてさせて、ゴメンでした。

昼過ぎ、konomuraさんに折り返し、テルすること、ありまして、
DM、公開のことも、「はい、ありがとう!」とそえられるかな、っと。
(HP、清水さん、書き込み、まだのようで、、、、、、、 )
(清水さん、犬の散歩タイム?。歯医者?または。4時間の昼寝時間?)

はい。今回、立川の入場券のこと、私が、毎年「もみのき」の入場券、
100ENショップのトランプ・カード使用のこと、Konomuraさん
が、まねをするのですが、彼女の近くの100円しょっぷ、2個所には、
トランプgなくて、「青木さん!もみの木の、残りあるかしら、、、」

ハイ、先ほど、みつかり、ました。
(会の運営準備。って、いつまでも雑事わいてくるのです。。。)

でも。。。。。。たのしんでいます。(裏かた、の公開でした。)

>清水さま。
ハロー!!です。。。。。。
かしこ。

えいめ。







>清水さま。 投稿者:青木栄瞳
 投稿日:06月16日(金)11時55分44秒

このむらさん制作プログラムです。が、
あちらから、どうぞ。とぃうことで、
(あちら、は、あちらで、もうDMとして、公開していますので、)

清水さま。詩人の方々にも、公開、ご紹介、おねがいします。
(D、Mです。ので、)

Konomuraさん、先ほどのテルで、清水さんの新作
すてきね、、、、って、何気なくおっしゃって、いました。

きのうの会、須永さんからの今、FAXで、
「昨夜は。不思議な夜でしたね、、、、、」
と、、、、、、、。。
そして、

また、わたしも。
ああ、うれしいな。。。。。ってこと。。。ハイ

・・・・よろしく。
(コンサートご夫妻で、いかがですか。)







青木さん 投稿者:清水鱗造
 投稿日:06月16日(金)11時25分28秒

また、二人(妻とぼく)が席をはずしているときに青木さんから、同じ
内容の留守電がはいっていて、妻がはじめに聞きました。
なんでもいいから、メールが通じるまでここに書いちゃってください。

青木さん、あのプログラムはここに公開しちゃっていいんでしょうか?
その回答は、ここに書いてね。ナマ電話でなくて。FAXは可。







此村さんからのメール 投稿者:清水鱗造
 投稿日:06月16日(金)11時15分01秒

此村さんからのメールをいただきました。訂正をメールしておきました。

さきほど、留守録をちょっとぼくが犬と散歩しているあいだに、妻が
戻ってきてプログラムについてなど、聴いたようです。ぼくは誰々と
飲んだとかいつもは逐一妻に報告していないけど、「お疲れさまでした」
というのが入っていたので、昨日の飲みメンバーについて聞かれたの
で言っておきました。別になにか疑っているわではないけど、連絡はこ
の掲示板、FAXでやりましょう。e-mail、早く設定しましょう。
ナマ電話は避けてください。






太陽がのぼりました。 投稿者:青木栄瞳
 投稿日:06月16日(金)08時40分51秒

>清水さま、
なんとなく、オブラートのような、夜でしたね、

初会話の、須永さま。と、
あったかい、関ねいさまには、
さきほど。「短い、FAXラブレターをお送りいたしました。」

。。。。。洗濯日よりです。。。。。えいめ。



満月 投稿者:清水鱗造
 投稿日:06月16日(金)07時37分52秒

地味井さん、あっちゃんからの伝言、ありがとうございます。
復帰、楽しみに待っております。

昨日は、原宿の路地の細い空に満月がかかっているのが見えました。
「詩人の血」あたりの街のシャレたところにマッチした満月でした。






田中宏輔から伝言 投稿者:地味井
 投稿日:06月15日(木)14時24分16秒

清水さま。


ご心配くださりありがとう

ございました。

病状も快方に向かい、

退院の予定が早まりました。

以下 最新の予定です。


6月15日(木)午後に退院します。

6月16日(金)採点するテストを取りに学校に行きます。

6月17日(土)18日(日)自宅で療養しながらテストの採点 。

6月19日(月)仕事に復帰します。

6月19日(月)より、また、楽しいネット生活にも戻ります。

なにとぞ よろしくお願いします。






素で来て 投稿者:須永紀子
 投稿日:06月15日(木)13時41分02秒

と書こうとしたのですけれど,もう青木さん出かけちゃったかな?

声についてはよく感想をいただきますけれど,なぜかな?
若く聞こえるのかも。
12歳の娘と似ているとよく言われる(かなり図々しい)。

長尾さま,リンクさせていただけますか?

あつすけさま,退院おめでとうございます。
お元気そうでよかった。

ではでは,夕方お会いしましょう。






地図ありがとう 投稿者:関ofuji
 投稿日:06月15日(木)12時52分25秒

Hellow!!がいいわね。
駿河さん急ぎの原稿が書き上がらなくてちょっと無理と連絡はいりました。
またそのうち会えるでしょう。
リーディングの企画は立川が終ってからでもゆっくりと。
青木さんたいへんでしょう。リーディングやるとしたら、
わたしとしてはぜひ須永紀子さんの肉声をみなさまに聞かせたい。
それでは6時に!






いやーん!地図って、 投稿者:青木栄瞳
 投稿日:06月15日(木)12時04分25秒

手書き地図、そのまま。とは、
ビックリ。・・・・・・もっと、気取って書けばよかった、。。

>今日は、4Fの客(コーヒー500円位??)で、堂々よ、
(1Fのバーは、ちょっとたかくて、基本水割り1000円です、)

これから、朗読会などで、お借りするなら3F4F,僅かでも、きちんと,
のほうが、、、、、、、です。(はい清水さま、)

私、今日、用事 色々ありまして、
1;30分には、家をでます。が
そちらには、7;30頃かしら。

> 須永さま「8;00までは、、、とのこと?、、」には、
御目にかかれるよういそぎます。御苑では、ほんの、すれ違いで、
失礼いたしました。
初対面になります。

わたし、今日、「気取り路線」にしようか、「竹下道りパンぱかぱーん」
路線にするか、考慮中です。

。。。関さん、それでは、またね。。。。えいめ






「詩人の血」の地図 投稿者:清水鱗造
 投稿日:06月15日(木)10時50分25秒

いちおう地図を青木さんのFAXからスキャンしてみました。

>もしや、7月以降、いちど、あらためて、ここを、お借りして、(恒例に?)
>BTの、「ナマナマ掲示板」やりましょうか。
>リーデイングあり、評論あり、、、、あり、あり、ばか話あり、貴重な会話あり

いいですね(^^)。でも、藤本さんのご好意に甘えてばかりいてもいられないので、
一人1000円ぐらい出して店に渡してもいいかも(というか藤本さんのご都合もある
でしょうし、提案ですが)。

地図です。よかったら沢田さん(ほかにお使いの方も)、じかリンクしてかまいま
せん。
千駄ヶ谷駅・地下鉄外苑前からの「詩人の血」への地図(青木栄瞳さん作成)

原宿駅からの「詩人の血」への地図(青木栄瞳さん作成)






本日は、晴天なり 投稿者:青木栄瞳
 投稿日:06月15日(木)08時59分25秒

いろいろ、めでたい、朝を、むかえました。
(あっちゃまーーーーーーー。)

けさ、寝床にはいってから、
(ハウルをご存知の)飯田隆昭さん、小池昌代さん、岡田幸文さん、
山本かずこさん、北爪満喜さん、森原智子さん、、、、、

ココさん、嵯峨恵子さん、四釜裕子さん、、、、、、、、
(HP御覧かしら)
お顔、浮かびましたが、あまりにも、今回急テンポであったし、
ただ、ぶらっと、(いかにも、そこが、BTらしい)、ニコっと、
(目的や、意味など、、、個人の胸のうち。それぞれ、、、、ありや、
無しやの、集合なので、、、、、、、、、、、、)

(今回、藤本さんも、、なにやら、とつぜん、BTが、集団で、
やってくる、。。。なにかしら、?とびっくりでした、
人数多いようでしたら、3Fもどうぞ、、ですって。。。)

もしや、7月以降、いちど、あらためて、ここを、お借りして、(恒例に?)
BTの、「ナマナマ掲示板」やりましょうか。
リーデイングあり、評論あり、、、、あり、あり、ばか話あり、貴重な会話あり
、、、、
今日、ふじもと、さんに、その件、相談してみましょうか、

(でも、青木、今超、いそがしい、です、
もし、公開のライブにして、葉書チラシ、、、するなら、
どなたか、お若いかたがた、企画、実行係り。よろしくです。。。が、 )

。。。。。。えいめ






忙しいです。 投稿者:長尾高弘
 投稿日:06月14日(水)23時33分55秒

申し訳ありませんが、また今度。
ついでに近況を書いておきますと、ただいま禁煙3週間目に入っています。
20歳で始めた煙草を40歳でやめる(成功すれば)というのも、きりがよいでしょ。
それから、詩誌を送ってくださった方々、どうもありがとうございます。






よかったですね! 投稿者:清水鱗造
 投稿日:06月14日(水)23時10分13秒

あっちゃん、退院だそうでよかったです。ヤリタさん、書きこみありがとう。
だいぶ予約がたまってきたので、彼も喜ぶでしょうね。

関さん、一本指さん、感想をどうもありがとうございます。あの曲は落ち着く曲
ですね。ぼくは最近音楽をまともに聴いていなかったのでした。

沢田さん、地図はこちらでも青木さんのFAXを元にラフなのをアップロードしても
いいです。そのうち青木さん、ぼくにも地図のFAX流しておいてください。

みーさんのサイト、おもしろいです。多面体の動画gif、楽しいです。






あつすけさん、明日15日退院!!! 投稿者:ヤリタミサコ
 投稿日:06月14日(水)22時22分53秒

全国のあつすけファンの皆々様へ。
田中宏輔さんよりお電話ありました。予定より早く、明日15日の午後に退院できるそうです。
青木さんとヤリタの念力通じましたね。お医者の見立てが悪くって、急な入院になってしまった
ようです。来週からは教壇にも戻るそうです。声はもう元気でしたよ。
とにかく、ほっとしました。
あつすけファンクラブ会長、になりたいヤリタミサコでした。



地図の件 投稿者:沢田英輔
 投稿日:06月14日(水)21時08分01秒

青木さま、成田ちるさんの板でも情報を補足していただき、
ありがとうございました。
閉店は残念ですが、その分読みたい本を読みに足繁く通うことにします。
(それでも代打逆転一発満塁打的に存続しないかなあ・・・。みれん。)

清水さん。
B&Bで外苑前駅からの地図を公開すると書きましたが、
機械オンチのぼくは、
その仕事を写真アップとともにミメシスさんにお願いしているので、
今日中に必ずできる、という保証は申し訳ありませんができないのです。
ただ、外苑前西通りをまっすぐ行けばいいので、簡単だとは思います。
(一応の道順の説明は、すでにB&Bに書いてありますので、
必要な方は想像力全開でご覧ください。)

明日の夜は賑やかになりそうですね、詩人の血、、、






どうも 投稿者:Riv
 投稿日:06月14日(水)21時07分27秒

みーさん、おひさしぶりです。
確かに、こちらの掲示板、活発ですね(^^;)

明日の「詩人の血」、ちょっと無理そうな感じです・・・。





関さん 投稿者:みー
 投稿日:06月14日(水)20時27分31秒

どうも有難うございます。早速、私もリンクさせて頂きました。

それにしてもこちらの掲示板、繁盛してますね(^^;;;。
関さんのMSGを発見するのにちと間がありました。

書く事も仕事もがんばらなきゃ、と思うのですがイマイチ
すっきりしません。もっとも頑張ってなんとかなる様な
物でもないかもしれませんね(^^;;。






明日の月は、満月? 投稿者:青木栄瞳
 投稿日:06月14日(水)19時03分14秒

さきほど、発見。
ご報告です。

宵の月が、満月にあと2日くらいでした。。
明日は、
青山の、夜は、、、、、、、

あぶない。。。。。
(ニュウヨークでは、ないか?)
(月の輝く夜に。 )
(映画の見過ぎか? )

青山に 日が隠らば
ぬばたまの 夜(よ)は出(い)でなむ。

(古事記歌謡)
(適当な引用です)

。。。。。あんみつ姫







うん、腹ごしらえ。 投稿者:関ofuji
 投稿日:06月14日(水)18時52分06秒

桐田さん、原宿経由メンバーに参加です。
長尾さん、来てね。ちるさんズ+山岡くんもいかが。
八時か九時過ぎたら焼き鳥屋に移動しているかも。
ビルの前の交差点をわたって入った道の右側に数件並んでいる
飲み屋のうちの一軒。焼き鳥専門店です。
名前忘れたけど。
新リンクページ作りました。須永さんはじめポエケットさんなどの紹介しました。


http://www.interq.or.jp/sun/raintree/rain1/linknew.html





朗読会には残念ながら行けませんので 投稿者:一本指
 投稿日:06月14日(水)17時55分23秒

何時か拝聴した清水さんの柔らかく深い声を想像して、
「二つの水彩画」を聴きながら読ませて頂いております。

私の中のどこか頑なな部分が、柔らかくほどけて行くような。
朗読会の成功をお祈りしながら、しばらく読み返してみたいと思います。






見てくださって 投稿者:須永紀子
 投稿日:06月14日(水)17時33分44秒

まだお礼を言っていなかったですね。
清水さん,青木さん,関さん,萩原さん,渡辺さん,桐田さん
井本さん,山岡さん,山本かずこさん,八木幹夫さん,ヒグチさん,
本間淳子さん,南川優子さん,荒川純子さん,成田ちるさん,HP見て
くださって,ありがとうございます。
ご意見・ご感想お待ちしております。
今夜早速「読書日記」更新しようと思います。
関さん,リンクのコーナーに『雨期』を紹介してくださって,感謝です。

明日が楽しみ。
みなさま,よろしくお願いします。






>関さん、はい 投稿者:青木栄瞳
 投稿日:06月14日(水)15時57分33秒

長尾さん!は
おいそがしいのかしら。
沢田さん方も、また、もいちど、いかがでしょう。

、青木、ここで、弦中心の、立川コンサートと、

その後、
別口ですが、ピアノの若手、SEIZYU さんとの、リーデイングでなく
(うたう詩と。ピアノ、二人、ライブ)
「吉祥寺の曼荼羅ライブ」案で、動きはじめています

何にでも、
準備までに、どうも、。。。。燃焼しきってしまうところ、弱点です、
今、神経すれすれ、で、あしたの言動も、ちょいと、心配ですが、、、
8時ころには、いかれるとおもいます、。

3次会は、あの、焼き鳥やさんですか?

つかれている時など、なお、です。
桐田さんのあのあったかい、御目目にあいたいなー
ほっとします。

。。。。。えいめ






うみきょんお待ちしてます、井本さんも 投稿者:関ofuji
 投稿日:06月14日(水)15時07分27秒

清水さん
素敵な詩が出来ましたね。
立川がんばってください。
明日は螺旋階段こはくて、上れなかったら下からケータイで店に電話してください。
下までお迎えに行きますよ。






青木さんへ。 投稿者:清水鱗造
 投稿日:06月14日(水)11時46分52秒

青木さんへ。
いま、うみきょんから電話があって、明日「詩人の血」にいらっしゃるとのこと
です。で、住所と電話番号を教えておきましたが、関さんに送った地図をFAXし
てください(というところで青木さんから電話、これからぼくは蕎麦茹でるんで
すが←これは関係ないですね^^)。
いまの青木さんの電話では「詩人の血」の地図がほしい方は、青木さんに電話す
ればFAX流しますとのこと。B&Bの沢田さんのところに地図をそのうち公開する
とも書いてありましたけど。






二つの水彩画の、やわらかな 投稿者:青木栄瞳
 投稿日:06月14日(水)11時14分05秒

「詩」。バトンタッチで、はい
ちるさんや、りざさんたちに、プレゼント、です。

お元気で、

。。。。えいめ (そちらのみなさんも、明日の
夜の遠足、よろしかったら、どうぞ、)






はい。お気に入りよ、 投稿者:青木栄瞳
 投稿日:06月14日(水)11時06分31秒

さきほど、、活けた
「がくあじさいの花」連想しました、

ありがとう。

詩編の印刷、あちらに、たのみます。 えいめ




二つの水彩画 投稿者:清水鱗造
 投稿日:06月14日(水)10時37分00秒

いま、15分ぐらいで書きましたが、下のようなものを読みたいと思います。
5分ぐらいの「二つの水彩画」の前後にゆっくり読みます。
タイトルは読みません。
とても静かな曲で、2つめのパートに少しリズムのあるメロディが出てきま
すので、ここでかたつむりを想像しました。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

水彩画

(水に触れる葉)

ぼくたちは
こうして
ここに来る

細かい葉が流れにさわり
律動している

魚が潜む
川べりを包む茂み

あなたの巻き毛が
一本
川風に吸いこまれ
下流のほうへ消えていく

みどりのほうへ

白い掌と
向こう岸に
いよいよ覆う
夏草




(かたつむりの虹)

雨が降り始めると
かたつむりはつやのある葉を

歩き
歩き

顆粒の霧は殻を屋根のように濡らし

海の中の雪のように
柔らかい肉は霧を吸う

雲間から射す日
射す

小さな丸い虹
小さな点景

歩く

小さな点景






>ああよかった! 投稿者:青木栄瞳
 投稿日:06月14日(水)10時12分58秒

関さま、準備完了ね、
どうぞ、よろしく。

わたしは、今日も1日、雑事とごちゃごちゃの繰り返しです。










青木さん 投稿者:清水鱗造
 投稿日:06月14日(水)09時54分47秒

立川通信:返信

青木さん、ぼくのプロフィルは青空文庫のものに差し替えてくださると幸い
です。FAXで来たものは、1984年のプロフィルでした(^^)。たぶん白蟻電車
の後記から採ったのだと思いますが。青空文庫のプロフィル、プリントしま
したよね? していなければもういちどリンクを書きます。

作品のほうですが、いま「二つの水彩画」を聴き返しています。「水彩画」
という詩を入れようかなと思います。とりあえずプログラムには最近作を
参考に入れておいていただいて。
音楽は圧倒的に独立していますし(音が)、声で視覚的イメージを繰り出す
方向にしようかな、と思っております。5分の音楽の前後に。
あと1時間ぐらいお待ちください。

関さん、あのときのケータイは下は空白の場所だったからよかったんですが、
万が一人にあたる場所であったら、ということを想像して全速力で降りたの
でした。あそこから垂直に落ちる場所は安全な場所なので、よかったんです
が。ケータイは壊れてもぜんぜんよかったんです、結果的にケータイの強度
検査になってしまいましたが。あそこに行くときにはケータイに十分注意
します(^^)。






詩人の血 投稿者:関ofuji
 投稿日:06月14日(水)09時35分35秒

青木さん原宿経由の地図をファックスでありがとう。
酔ってましたがだいたいわかると思います。
直行でいらしてくださいな。
JR千駄ヶ谷あるいは地下鉄外苑前から行く地図は
前にリーディングをしたときにHPに載せたのがあったのですが、
今見つかりません。これは外苑西通りをまっすぐですからわかるでしょう。
あの螺旋階段の3階から清水さんはケータイを下まで落っことしたのでしたっけ。
高所恐怖症の清水さんが大急ぎで階段を駆け下りたので
わたしはそちらにびっくりしました。ケータイは無事でした。

藤本さんに会えるようでよかったです。
3階はリーディングなどの企画で集まるということはできるのですね。
ここは無料で貸してくださるのでただでお客を呼べる貴重な
スペースです。つめて座って30人でいっぱいのひろさですが、
小さな朗読会などにはちょうどいいように思います。
みなさん積極的に利用なさったらいかが?
藤本さんはかっこいいやさしいビートなおじさまですよ。

>みーさん、至魂社さん、リンクさせていただきます。
ほかのリンク希望の皆様お返事遅れていましたが今日がんばって
まとめてやります。どうぞよろしく。


http://www.interq.or.jp/sun/raintree/





>関さま 投稿者:青木栄瞳
 投稿日:06月14日(水)06時19分59秒

4fに直、です。時間ぴったり6時(原宿)
にいけないかもしれないので、、、、


>清水さまも
これから、朝食つくりますので、、またのちほど。
とり。いそぎ、、、、かしこ・






>沢田様、はい閉店です 投稿者:青木栄瞳
 投稿日:06月14日(水)06時14分08秒

店として運営では、店番のかた、常時、、、、ということありまして。
詩人の客がすくなければ。。閉店でしょう。

現実、問題、これからも、いつでもどうぞ、と藤本さんにいわれましても
、、。ですが。
はい。
まあ、連絡いただければ、、、(今までのように、タダで、朗読会やら、
なにやら、、、、青木さん、みなさんで、ご自由にどうぞ。。)って、ことで、
いままで、こちら(青木サイド)が、有効活用さぼってきて、、、、、です。
藤本さんサイドで、口コミのレクチュア、少しずつ、アリマシタ。。。。が
コレカラモ。。、、、、でしょう。

きのうのお電話では、「あのご三人のかた、やはり。青木さんからの、、
方々でしたか?」と藤本さん、。(ピン札のお客さまのご登場だったのかと
おもっていらしたようで、、、、)それで、明日、(木)、どんと、
おしかけるかも
と、はなしたら、「閉店だから、??あの、超高所恐怖症の
清水さんまで、、?いらっしゃるの」といわれました。

朝です。おはようございます。
......取り急ぎ

。。。。。。。えいめ。







リンク 投稿者:みー
 投稿日:06月14日(水)02時38分22秒

どうも有難うございます。なんか無理やりお願いした観も
無きにしも有らずってなところですが(^^;;。

HPは「見ていただく」ものなのでしょう、私の場合その点に
ついてかなり配慮が欠けるような気も致します。そのなかで
面白く思って頂いた部分があるのは嬉しいです。ハイ(^^;;。

うー…東京行きたいけどサ。事情が許さないのでふ。
Rivはん。おこんばんは(^^)。






たしかに(↓) 投稿者:沢田英輔
 投稿日:06月14日(水)02時34分11秒

ポエケットのサイト、きれいですね。
センスがある人が作るとこうなる、みないな感じで。
後でリンク貼らせてもらいます。>ヤリタさん。

「詩人の血」訪問の話、こちらでも盛り上がってますね。
ぼくはオーナーの藤本さんという方を存じ上げなかったのですが、
こちらの盛り上がりと関係あるかどうかはわからないのですが、
自分のサイトでは、
あまり詳しい事情も知らずに盛り上げようとしたところがあって、
もしかして自分の知らない所で誰かに迷惑かけてなければいいんですが、、、
と、少し思ってしまう小心者です。加えて野暮かも(笑)

ところでやはりパブリックとしては閉店、というのは
もう変わらないのでしょうか。>青木さま。
少し、というかおおいに残念です。
やはり、いくら「ふらっと」といわれても、
無関係な人間がふらっと空いたお店に入るわけにはいきません・・・

木曜日、みなさんでいらっしゃるみたいですね(Rivさんも?)
ぼくは週中は時間がとれないので、
土曜日の夜、ひっそりと一人で、
岩木誠一郎さんの詩集を読みに出掛けたいと思ってます。






お言葉に甘えて 投稿者:Riv
 投稿日:06月14日(水)00時42分56秒

ポエケットのサイト、きれいで落ち着いていますね。
ミメシスさん、いまはきっと「詩人の血」のリポートページをつくっていることでしょう・・・。
ごくろうさまです。先日「詩人の血」ではじめてお会いしましたが、印象的な青年で、
また会ってお話ししたいです。

関さま、どういたしまして。
こちらこそお世話になっています。
15日、都合が合えばごあいさつしたいですね。

松本さん、僕もそのクイズ番組見ました(笑)
7月14日のランボーのレクチュア、参加したいです。

ヤリタさん
ポエケットのサイト、僕のサイトでも紹介させていただきますね。

それでは。






リンク集 投稿者:清水鱗造
 投稿日:06月14日(水)00時18分05秒

さぼっていたリンク集を更新しました。
須永さん、みーさん、Tokyo Poeket、しろくまさんの4つへのリンクを入れま
した。ご確認ください。下のURLです。
あとみーぽんさんと、藤原さんのところにリンクしなければ。

青木さん、FAXどんどん流れてます。なんか青木さんも忙しそうだし、原稿は
明日の午前でいいですか(^^)。ごめんなさい。ということは、これを青木さん
が読んだ後に、ここに記すことになります。



http://www.kt.rim.or.jp/~shimirin/poem_l.html



ポエケット 投稿者:関ofuji
 投稿日:06月13日(火)22時26分33秒

HP立ち上げおめでとう。
ミメシスさんお世話になりました。とてもかっこよくできていますね。
センスいいですね。感心。リンクさっそくしておきます。
こちらもどうぞよろしく。ヤリタさんいろいろお世話になります。
お手伝い言いつけてください。

詩人の血
集合時間6時に変更しましょう。いいですか。須永さん、布村さん。
駿河さんも木曜OKだそうですよ。
(Rivさん、書き込みありがとう。それからその節はありがとう。
また書き込みしてくださいね。15日はみなさんでいかが?)

エイメ大ねえさま。「直行きます」とは原宿ではなく現地へ直行ということ?(確認)
閉店はやはり本当ですか。でもそのあともふらっとたむろしてもいいって?
うれしいなあ。朝まで飲んで寝ちゃってもいいのかなあ。

ランボーのレクチャアは3階の朗読スペースでしょうね。
ここで青野聰さんの小説の朗読聴いたことがあります。






ヤヤヤッホーですよね。ヤリタさん。 投稿者:松本和彦
 投稿日:06月13日(火)21時59分24秒

ポエケットHP開設おめでとうございます。
早速、長澤忍氏、琴生結希嬢に確認の連絡取ります。

7月14日(金)にhowl the berで
ランボーについてのレクチャアがあるんですか。
参加したいな。
この前の土曜日にランボーのエチオピア時代のことを題にしたクイズ番組があって
何だかすごくエチオピアやイエメンに行きたくなってしまったんだなあ。

あつすけさん、お大事に。
私も新作予約します。
本当に本当にお大事に。






>清水さま。立川通信の、 投稿者:青木栄瞳
 投稿日:06月13日(火)21時42分03秒

お返事。あすの午前中でも、、、、yorosikuです。
(私、今日は、もう、休みます。。)

>ヤリタさま。開局おめでとう、
実務能力も、ばりばりで、頼もしいです。

ひょん!!!。
先日、の、FAX、公開しちゃったのね、(・・・・・)
あつすけさんに、東京女、(青木とヤリタさん)の、
念力パワーを、送るので、、、、、、、、大丈夫。。。とね、
「お焦げ」が、できちゃった。、かな!!

わたしは、どちらかと、いいますと、甘党です。
ヤリタさんは、、、、ご丈夫そう、です。

清水さんの、おなか、直ってないのかしら。

ごきげんよう。。。。えいめ。






ポケエットHP公開します 投稿者:ヤリタミサコ
 投稿日:06月13日(火)19時57分51秒

皆様お待ちどうさまです。
東京ポエケットのHPができましたのでお知らせします。
http://www.exixt.net/poeket
です。制作協力はミメシスさんです。このHP上から参加申込ができます。
そこでお願いは、参加者の紹介欄があるので、関さんのraintree と このシミリンさんの
HPにリンクをはらせていただいてよろしいでしょうか?
また、RIVさん、北爪さん、皆様のよろしかったらリンクお願いします。
というわけで、松本さん、ナガサワシノブあらためウーニャワサガン氏と琴生結希さんはいかが
なっているものか、お知らせくださいませ。

また、あつすけさんの回復を祈ってます。青木さんとヤリタが念力送っているから
すぐに効果がでると思います。






>6時でないと 投稿者:青木栄瞳
 投稿日:06月13日(火)19時00分45秒

4F、開かないないそうです。(布村さん、お間違い無きよう)

閉店は、一応AM1時ですが、、それは、店番の女性のかたが、
お帰りになるじかんで、、、、、、
こちらは、朝まで、、、、でも、、、(1Fのバーも)。。
そんなところです。
(BTの朗読会のあと、)「アルトー」の話で、藤本さんと、もりあがった、
(フランス文学ご専門の )駿河さんは、朝まで、飲んでいらしたそうです。

今日、傘を、忘れてきてしまいました、が
その、鍵は、八王子まで、来てしまいました。
傘は、いいとして、
鍵を、返すべきでしょうか?

傘が、人質になって、、、います。








>関ねえさま!ありがとう 投稿者:青木栄瞳
 投稿日:06月13日(火)18時41分58秒

(pm6:00)帰宅しました。

92才の親戚のおばあちゃん、手と足骨折して、、、
来週手術なのですが、
あの年で、全身麻酔をすると、目がさめた時、全くぼけて、しまうか、
意識もどらなくなるか、、、大問題、なのです、。手のほうは、心臓に近い
ので、局部麻酔は(首から入れる)、足よりも、無理、らしいです。

青木、今週なら、いかれます。直いきます。
今。藤本さんと、テルで、話、ましたが、何時になるかわかりませんが、
彼、OKだそうです。
(青木さん!閉店だから、さそいあったの?といわれましたが。、、
偶然もりあがったのよ。そんな、野暮しないわ。とつたえました。)

彼いわく。パブリックとしては、閉店ですが、3F4Fそのままに
しておくので、いつでも。ふらっと、たむろして、といわれました。

お知らせ(口込みのみ、でしたが、)します。

来る7月14日(金)、howl the berに於いて
出口裕弘氏によるレクチュア、
「なぜランボーハ文学を捨てたか?」を開催します。
7時から、無料です。
( >彼の、心意気、少しお伝えでしたかな、
貴重な、エリアです。。。 )

>清水さん、
それで、今日、夜の練習、アンサンブルとの合せ(疲れて)さぼります。。
プログラム、試作、konomuraさんより、届きましたので、
FAXお送りしておきます。
チェックよろしく。

。。。。。。えいめ。






はじめまして 投稿者:Riv
 投稿日:06月13日(火)16時26分48秒

はじめて書き込みさせていただきます、Rivともうします。
先日は松本さん、沢田さん、ミメシスさんと「詩人の血」に遊びに行ってきました。
それで、「詩人の血」のカードをいただいたのですが、
そこには、火〜土 p.m.6:00 〜 a.m.1:00 Openと書いてありました。
ちなみに日曜日はp.m.3:00 〜 10:00だそうです。
月曜日と祭日がお休みとのことです。
1階の「ハウル・ザ・バー」はちょっと覚えてなくて、
営業時間などわからないのですが、お時間などすりあわせなさってください。

「詩人の血」のマスターというか、お店の方は、今村さんと言ったかな?
話しやすい、きれいな女性の方です。

こちらの掲示板はたびたび覗かせていただいています。
僕はネット上でしか詩を書いていないのですが、
詩誌のお話や出版のことなど、いろいろ参考になります。

急に書き込みして失礼しました。では。


http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Orion/6317/





詩人の血 投稿者:渡辺洋
 投稿日:06月13日(火)11時49分57秒

須永さん、お誘いいただいてどうも。
でも、ちょっと、仕事が目詰まりしていて、、、(今、出版界は
超寡占化が進行していて、、、)。それでも疲れるとそこそこの
時間には帰ってしまうのですが(44歳ですから、、、)。

素敵な人は、素敵な人のままで、、、
それでは仕事に戻ります。


http://www.catnet.ne.jp/f451





みなさんありがとう 投稿者:須永紀子
 投稿日:06月13日(火)11時26分57秒

みなさんHP見てくださって,ありがとうございます。
まだよくわからないところもありますので,また
いろいろ教えていただくことになると思います。
よろしくお願いいたします。

詩人の血散歩,すごいスピードで決まりましたねー。
もうびっくり。
わたしは8時頃までいられます。
詩の話をいっぱいしましょうね。
渡辺洋さんにも,お会いしたいです。
ご都合つくようでしたら,ぜひ。
「いい女」だと思われているのも心苦しいので
(誰も思ってないか)。

えいめさま,FAXありがとう。
地図,わかりやすいです。






梅雨模様 投稿者:清水鱗造
 投稿日:06月13日(火)11時24分35秒

青木さん、夜中までにはここに原稿ないし、リンクを書いておきます。
いろいろお手数おかけします。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/Zapping Menu_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

僕のとこの詩関連のHomePageへのリンク集
「第5回中原中也賞の問題点」の話題を含む『「編集室/雑記帳」過去書き込み』への目次
「100万円問題」の話題を含む『「編集室/雑記帳」過去書き込み』への目次
このノートの過去書き込み
もみの木画廊朗読会(2000.5.3) アルバム
長尾さんのとこの会議室
関富士子さんのrain tree
裏ぺんてか
成田ちるさんのとこのBBS
Bed&Breakfast
増殖雑記帖
文屋のカフェ
Naka Kambayashi(Shang)さんの「美麗島通信」
MAKI'S Modern Poem Page←今日は何の写真が出てるかな?
ミッドナイト・プレスの掲示板←CD-ROM版の、谷川さんと正津さんの、朗読とテキスト楽しんでます。
tikiさんのホームページ
俳tiki掲示板←かわいいアイコンつきの掲示板。きれいな掲示板です。
tikiさんのとこのチャットルーム←かわいいアイコンつきのチャットルーム。
【ニュース】tikiさんのとこと僕のところのチャットルームが姉妹ルームになりました。

ギャルリー・ドゥ
MUSAI←最近この掲示板でファンが多い中上哲夫さんの新詩集『甘い水』が読めます。
書肆山田の渡辺洋さんの『白日』の広告←最近出た渡辺さんの詩集の広告です。このサイトから買うこともできます。
詩に関する談話室←ここもいろいろと展開していくつもりです。
俳句なんかも書けるノートも作りましょうか。

ネット読書会←ただいまエントリは5冊(ひとつはHomePageに置かれた論文)。
詩人の書いた小説そのほかのテキスト
僕のところのチャットルーム←おしゃべりしてってください。
第5回中原中也賞選考経過選考委員の経営する出版社の、選考委員が編集した詩集が
受賞してしまった、ということは覚えておきましょう。
ちるさんズの奥野雅子さんと
荒川純子さんや、庸介さんが候補にあがっている。詩集の写真など見られます。



須永紀子さんの雨期 投稿者:関ofuji
 投稿日:06月13日(火)11時13分04秒

開設おめでとう!
マットな背景の落ち着いた、親しみやすいHPですね。
とってもいいですよ。さすがですね。制作は彼ですね。
雨期の作品は現代詩の良質なところが凝縮されていますね。
みんなに読んでほしいな。
読書日記もこれからゆっくり読めるのだと思うとうれしい。
どうぞ今までどおり、着実に、須永さんらしさを出していってください。
リンクを夜までに済ませておきます。

詩人の血散歩。木曜日なら布村さんも5時ごろOKだと思います。
青木さんはだいじょぶですね。須永さんもOKです。
6月15日(木)午後五時JR原宿駅
(竹下道り、改札出口付近。集合・・新宿寄りです。)(渋谷寄り出口では、ありません)
清水さん現地でお会いしましょう。5時は無理という方もご都合のよい時間に
桐田さんも庸介さんもぜひぜひいらしてください。
掲示板をごらんの皆様も、詩人の血でお会いしましょう。






>関さん!オフ会、一任よ、 投稿者:青木栄瞳
 投稿日:06月13日(火)07時58分34秒

>桐田さんも、
来なくちゃだめ!!!(命令です。)
。。さんも。。。。。さんも。。。。さんも。
。。。あの方。このかた。。。。見知らぬ読者(HPの)方々でも、、、

>関さん、青木急用で、1日留守になります。
オフ会の日取り、よろしくお願いします。

(92才のおばあちゃん、骨折で、大塚まで、お見舞いです。)
(あの、式の、朝のことで、、、
(全身麻酔が、、????で、)

オフ会でも、なんでも、かんでも、出版でも、ライブでも
やれる時、最高のチャンスとおもって、

ノコノコ、遊びましょう。よろしく。
。。。。。えいめ。


>須永さん
FAXは、明日に、ね、
(もし。原宿で、関さんと、まちあわせれば、、、、大丈夫でしょう)








いろいろと 投稿者:桐田真輔
 投稿日:06月13日(火)00時28分53秒

田中さんの入院情報には驚きました。
どうぞお大事に。

須永さん HP「雨期」開設おめでとうございます。
時候も雨期に入ったとたんのタイミングですね(^^)。
コンパクトで見やすくて内容は充実。
さっそく、リンクさせてもらいました。
カードは鋭意制作中(^^;。。

魅力的なオフ会情報ものってますね。
私にはちょっと遠いですが、日時次第では
よせてもらおうかな。。




編集室/雑記帳 過去書き込み 目次前頁(編集室/雑記帳(2000.6.19〜6.27))次頁(編集室/雑記帳(2000.6.4〜6.12))

Shimirin's HomePageUrokocity灰皿町SiteMap